新着情報 > 2014.08.11 2014/8/5付の時事の記事より

■2014/8/5付の時事の記事より

「反テロ安全員」が路線バス警備=622人を動員-福州市

 中国福建省の省都・福州市中心部でこのほど、「反テロ安全員」と称する

警備員によるバスの警備が始まった。香港のテレビTVBが4日、伝えた。

警備の対象は200台以上の路線バスとバスターミナル、バス駐車場。

安全員は622人で、毎日午前6時からバスに乗り込む。

 安全員は伸縮式の警棒とペッパースプレーを携帯。不審人物がいれば、

制止して、警察に通報する。発火物や爆発物によるテロのほか、窃盗に

ついても警戒するという。また、鉄道の福州駅でも多くの警備員が出動

して、警備を強化している。(時事)


▼参考

http://news.cpd.com.cn/n3559/c23998121/content.html